読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

boofoooohの日記

サッカー/音楽/本/大人になってからのフットサル

老人とサル 

昨日、久々に都心のあちこちに出かけたんですが、歩いていると、行き交う人々が記憶にある光景と違っていて、ハタと全国で高齢者人口が子供人口を上回ったという最近のニュースを思い出しました。 目当ての店がある町並みは、何処にどんな店があるかを覚えて…

さよならミゲル先生

オリンピックアジア予選優勝の男子サッカーの歓喜の後に、男子フットサル日本代表のW杯と、なでしこのオリンピックの出場の道が途絶え、漠然とした喪失感のようなものに覆われています。 フットサルの方は史上最強といわれていたのに対し、なでしこは予選突…

1対1に(仕方なく)挑む

練習方法は、例えばミニゲームでボールを持ったときに、ディフェンスと1対1になってキープしてからじゃないとパス出せないルールにするとか色々あると思いますが、そのまんま1対1をやるのがお手頃かと。で、ゲーム性を持たせるとみんなも積極的に取り組んで…

女子とハイプレス

凄い!ラグビーW杯の南アフリカ撃破。心と身体が震えました。録画ですけど。結果知ってましたけど。録画で目頭が熱くなるなんて昨年のアトレティコ・マドリード優勝以来ですよ。 前半目立った、低く出足の速いタックルや集散の速さが素晴らしかったのはもち…

リハブで堅守速攻

以前書きました(→酒とバラとフットサルの日々 )が、私、フットサルの試合がある週は飲まないんですが、なければ毎日酒を飲んでしまうんで、リーグから脱退してここ数ヶ月は酒浸りの日々でした。暑いとビールが美味しいですよね。日本酒も冷蔵庫にぶち込ん…

俺はまだ死んでないぜ

さて、前回は他チームと合併して生き残ろうとした話でしたが、結果どうなったかというと、ウチのチームは毎練習5人は出せそうで、単体でも試合に出れる目処が立ち、合同練習をオファーしたチームも快く受けてくれて、早速練習をやったところです。

寄りそって生きていく

鳥獣戯画の行列待ちがひどすぎて、手塚治虫が鳥獣戯画を語る番組観て盛り上がってたのに、気持ちが冷めていく今日この頃です。 そんなに観たい人いるのか。どっからそんなに湧いてくるんだ。ウチのチームなんて全然人が集まらないんだぞ…。ということで今回…

勝てばいいのか

これってどう思いますか?私は否定的でしたね。ズルいじゃないですか。その試合に勝つためだけに参加してるわけですよね。よそじゃどうしようと構いませんが、ウチとの試合にだけは出すんじゃない。そう思ってました。

個サルとFリーグ見て我が振り直せず

1月以上前ですが、「下手な人を見たら自分も下手になったエキスパート」ってダーツの上級者に下手な人のプレーを予測できるようになるまで繰り返し見せると、下手になるって研究結果の記事が出てましたよね。下手なプレーを見るだけで下手になると短絡的にい…

まあ人が少なくなったって

私のチームは月に1、2回は1dayの大会に出ていたので、フットサルしながら移ろいゆく季節を感じることもできたんですが、最近はとんと出てません。何故か。人が集まんないんです。

なぜ足が止まるのか

フットサルは、ボールを持っていない人も止まっていることがあまりありません。なぜかというと、ボールを持っているプレイヤーには相手がプレスをしにきてパスコースが限定されますし、持っていないプレイヤーにはパスコースを消すなりパスカットを狙う位置…

赤い靴で死ぬまで蹴れるか

ネットとかでフットサルが紹介されている記事を見ると、良く目にするのが「ファッション性があって、女性にも受け入れられやすく…」みたいな記述なんですが、女子のみなさんはカラフルなウェアで颯爽と現れることができても、シャイな男子は「上手くなってか…

手首と足首と1周年

テニスってサッカーより時間長いんですよね。サッカーだって眠くなるのに、真夜中にやられたら観れないですよ。そして録画だと観る気失せるんですよ。ということで錦織観たいけど根性がなくて妬ましい日々を送ってます。 私、実はテニスちょこっとだけやった…

keep on running ! 2

今日は酷暑の予報で、よっしゃ走ってぶっ倒れて寝っ転がってビール飲むぜと思ってたんですが、午前中は意外に涼しくて、汗は大量にかきましたけどちょっと拍子抜けでした。 熱中症の問題もありますけど、暑い中戸外で運動するのは気持ちがいいですね。風が吹…

keep on running!

このようにプレスをかける位置が深くなればその分走らなきゃいかんのですが、得点のチャンスもそれだけ増えます。ボールを奪うために走る。得点するために走る。ボールを持ってるときだけが攻撃じゃないんです。相手を追い込むことが守備でもあり、攻撃でも…

誰を出すのか

「一緒にやってるとどうしたらいいか分からなくなる」という苦情を受けてたりしたんですが、その彼がリーグ戦出たいって言ってきたんですよ。

酒とバラとフットサルの日々

しかしですね、ウルトラエンジョイといえども1対1のときは真剣だし、ピンチのときには死に物狂いで走るしで、何か調子悪くて良いプレイができなかったりすると大変悔しいです。では当日を万全に迎えるにはどうしたらいいか。

チームを続けるために

ということで今回はチーム運営の話です。今までも練習の話とかチームの方向性とかの話とかしてきましたが、もっとマネージメントよりっていうんですかね、ピッチ外の話です。チームを続けていくためにこんなことしてますって話です。

誰か俺と勝負だ

前回書いたときは3戦全勝でしたが、昨日は首位チームに敗れて1勝1敗と、非常に悔しい思いをしました。あ、フットサルの話です。個人的には首位チームとの試合で判断が遅く、プレスを受けてる状況での展開ができなかったのが反省点。相手のピヴォとの競り合い…

フィクソになるつもりじゃなかった

理想のフィクソは、体型が競り負けないくらいがっちりしてて、対人能力が高いことと、ボールを失わない足元の技術や、後方から味方に指示が出せる統率力を備えてることでしょうか。私ですね、持ち味は走力だけでして、アラやろうと思ってたんですが、言い出…

ひとりのときにできること

1人のときにできることって何ですかね。まあ基本はやっぱり「走る」。走れない人はバルデラマぐらい上手くないといけないですからね。しかし一口に「走る」といっても、抑えたスピードで長く走る長距離走と、瞬発力が要求される短距離走とでは、全然違いまし…

練習したことないんだけど

仕切り役の私なんですが、練習ですね、やったことなかったんですよ。バンドはあるんですけどね。部活経験すらない。 そんなのが他人様に教えるわけですよ。指示出すわけですよ。そして教えられる方も素人。

ユニフォームを作る

サッカーのユニフォームっていいですよねえ。アレは応援しているチームのものしか着るわけねえ!という純血な人もいるでしょうが、私結構浮気性なんで、気に入ったデザインのものがあれば、あまり嫌いなチームでなければ欲しくなります。 お金ないんで、主に…

競技系かエンジョイ系か

チームを作るに当たってまずはコンセプトです。競技指向でいくのかエンジョイ指向でいくのか。ネットで見ると最初仲間うちで始めたはいいけど、方向性の違いでやがては分裂、というのが避けられないパターンとしてあるようで、これは大事なとこです。

最初のチームの失敗

もともと居酒屋の常連さん中心のチームなんで、その店に行かない私は上手く輪に入っていけなかったんですが、溶け込もうとする努力をあまりしませんでしたね。感じ良くするようにはしてたんですけど。

フットサルとは歓喜の美酒

祝杯を上げた後に、ヴーヴクリコを買って帰り、飲んでる途中で気絶して、次の日仕事を休みました。 翌日瓶に残っていたシャンパンがまだシュワシュワで、本物のシャンパンは次の日泡が残るって気まぐれコンセプトに載ってた話は本当だったんだ、と感動した記…